« 介護作文・フォトコンテスト | トップページ | 家族と子どもセラピスト学会 »

娘の誕生日を迎えて

Rikako5
七五三のときの娘。20年近く前の写真です。
かわいいヽ(^o^)ノ


本日9月3日は、大切な一人娘の誕生日です。
私が32歳のとき離婚し、大阪の家から6歳の娘を連れて出たのが昨日のことのように思われますが、長い年月が経ちました。彼女が健やかに育ちましたのは、ひとえに皆さまのおかげです。
子どもが大過なく育つことができるのは奇跡のようなことと受け止めています。
 
綺麗事ではなく、離婚した母子家庭の生活は大変です。阪神淡路大震災を被災した当時、大阪で仕事を得ることができず、東京へ転居してからずっと母は働いており、大切な娘を放ったらかしのまま仕事をする毎日でした。
東京家族ラボへご相談来所なさる方々が、「休みの日に浅草へ遊びに行くから莉佳子ちゃんを連れて行ってあげるよ」と申し出てくださり、「東京タワーを見せてあげる」「富士山へ行こう」と、大きなイベントは皆さまのお力によって行わせていただいた子育てでした。
 
母として毎日の娘とのふれあいは「お風呂に一緒に入ること」。その日学校であったことを聞きながら、数字の数え方、漢字の書き取り、英単語の暗記もお風呂で行っていましたため、本日24歳になった彼女は今でも長風呂です(笑)。

私はばかな母親です。離婚も仕事も自分のしたいことばかり優先させ、幼い頃から娘に我慢ばかりさせて、我慢強い子にしてしまいました。もっと子どもらしいワガママを聞いてあげれば良かった。後悔してもしきれませんし、この先彼女が社会に出て我慢を続けることなどないよう祈るしかありません。

まだ幼い15歳からイギリスへ単身留学し、ボーディングスクールでがんばり、ブライトン大学へ入学したものの再度大学を受け直すとロンドン大学(UCL)へ入学。その大学もようやく終えることができ、9月6日に卒業式を迎えます。彼女は先に渡英していますが、私も明日から5日間だけロンドンへ伺い卒業式に列席してまいります。ーー「池内ひろ美」は気の強いしっかりした人のようですが、娘のママは泣き虫だから、たぶん涙でなにも見ることはできません。幼児園で「ウサギさん」を演じた発表会ですら涙で曇ったほどでしたので、成長した娘の卒業式なんて、、、あ、だめです。想像しただけで泣ける。

娘が健やかに素直に育ちましたのは皆さまのおかげです。
大切な節目を迎えることができました慶びを受け止めると共に、あなた様へ心よりお礼申し上げます。
心から感謝しています。ありがとうございます。

Photo_2
50歳の母、24歳になった娘。
ママはワガママですが、娘はとても優しい。
ヽ(^o^)ノ


|

« 介護作文・フォトコンテスト | トップページ | 家族と子どもセラピスト学会 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。m(_ _)m
幼稚園児の頃のまま素直に育ってくれました。さがわ様、皆さまのおかげです。心から感謝!!!ヽ(^o^)ノ

投稿: 池内ひろ美 | 2012年9月 3日 (月) 20時29分

ご卒業おめでとうございます!
最近のお写真、お母様と娘さんというよりも、美人姉妹ですね!!
娘さんに初めてお会いしたときは幼稚園児でしたが、しばらくお目にかからないうちに、すっかりステキな女性になられましたね(^^)
卒業式で涙するお母様の様子を想像して、私も涙しそうです。
娘さんの輝かしい未来をお祈り申し上げます。m(_ _)m

投稿: さがわ | 2012年9月 3日 (月) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533153/55570211

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の誕生日を迎えて:

« 介護作文・フォトコンテスト | トップページ | 家族と子どもセラピスト学会 »